コールシェア シフト

コールシェアのシフトは自由!急なシフト変更もOK!

 

自由なシフトを組めて、高収入も可能な今人気のコールセンター業務のコールシェア
実際にコールシェアでお仕事をしている方の例に見ながらシフトの実態を調べました

 

コールシェアのシフトの組み方はどうなっているのでしょうか?

 

1日何時間以上/週何日以上働かないといけないという決まりある?

 

 

 

コールシェアのシフトはどのように決めるのかな?


 

コールシェアの稼働は平日の9:00〜19:00のみとなっています。

 

シフトは自分の都合に合わせて、自己申告で決めることができます。
ライフスタイルに合わせたシフトが組めるので自由な働き方ができます。

 

コールシェア側からシフトの割り当てをされる事はありません。
要望を出される事はあるようですが、自分の都合に合わせて組むことができます。

 

1日の中の稼働時間が連続していなくも大丈夫です。
例えば子供が学校へ行った後に午前中2時間、子供が帰宅する前の午後2時間など自由にシフトを決められます。
このシフトの組み方はとてもありがたいですね。

 

シフトのノルマはある?

ノルマはありません。
絶対の決まりはありませんが、コールシェアの推奨としては、「1日3時間以上・週3日以上」となっています。ある程度の収入を得たければ、このぐらいシフトは必要なのかもしれません。

 

シフト入れたけど急に予定が入ってしまったら?

もし、シフトを組んだあとに、お子様が体調崩した、急用ができた等の場合でも変更やキャンセルは自由にできます。
通常のパートやアルバイトなら「代わってくれる人を探して!」と言われる事もありますが、コールシェアでは代わりに人を探すことなく休めます。
ペナルティなど罰則はりません。

 

急に仕事したくなったらできる?

仕事を発注している会社が営業しているのであれば、仕事をすることは可能です。
発注している会社が休日の場合は仕事ができません。

 

定期的に働かなくてはいけないのでしょうか?

月や週によって働かない期間があっても大丈夫です。
長期休暇も取ることができます。
長期休暇を取る場合は事前にスタッフに伝えればOKです!

 

  • シフトは自己申告で自由に決められます。
  • 1日の中で連続した時間帯でなくてもOK! 午前中2時間 午後2時間など
  • 急なシフト変更も大丈夫。ペナルティはありません。
  • 定期的に働かなくても大丈夫。都合がある場合はしばらく休めます。

 

↓         ↓          ↓          ↓

 

 コールシェアは無料で登録できます。気になる方は ココ

 

 

シフトと収入の実績例

 

1日の実例

 

 

 

仕事の内容は?

おもな業務は2つ

  • 法人もしくは個人のお客様へ電話をする発信業務
  • お客様からの問い合わせを受付対応する受電業務

 

未経験の方は受電業務から始めるといいでしょう。

 

仕事を始める前に研修もあり、マニュアルも準備されています。
未経験の方が対応可能な業務も用意されたいますので安心して取り組めます

 

参考
仕事内容リンク

 

収入はどれぐらいあるのか?

コールシェアの報酬は仕事の内容に変わってきます。
稼ぎたい方は高単価のお仕事もあるのでとてもやりがいがあります。
未経験者の方は、簡単なコールセンタ業務から初めて高収入へステップアップできます。

 

参考
コールシェアの時給は?報酬アップの方法

 

報酬の支払い方法は?

基本的には月末締め翌月末払いです。
前払い制度のありますので急にお金が必要な場合も対応しています。

 

参考
コールシェアで日払いできるのか!?【2つ】の支払方法

 

 

 

自由な働き方ができるコールシェア

 

コールシェアは無料で会員登録ができます。

 

研修もしっかりしているので未経験者でも安心です。

 

 

報酬や仕事内容をもっと詳しく知りたければ ココ=>